英文校正 英文校閲 研究者向けサービス
0120-554-685

再校正

査読後の修正論文を、採択へ近づける

申し込む

再校正

エダンズでの英文校正後にジャーナルへ投稿・査読を受領された原稿を、再投稿前に再度、割引料金にて校正いたします。

再校正対象の原稿

  • すべて、投稿前にエダンズで校正されていることが条件となります。
  • ・査読コメントに従って修正し、同じジャーナルへ再投稿予定の原稿
  • ・査読後リジェクトされ、別ジャーナルへ投稿予定の原稿

再校正対象外の原稿

  • ・エダンズでの校正後、ジャーナルへ未投稿の原稿:
     無料の2回目校正の対象となります。(※1回目の校正原稿返却後60日以内に限る。その他2回目校正の詳細はこちらからご覧ください)
  • ・再投稿時に提出する回答レター原稿:
     新規英文校正(1ワード16.5円/会員価格 1ワード 15.4円)の対象となります。

再校正の校正範囲

  • ご投稿・査読受領後にお客様にて加えられた修正が少量であっても、部分的な再校正では論文の一貫性が損なわれる可能性があるため、論文全体の再校正をお勧めしております。
  • 特にご希望がない場合は論文全体再校正にて料金・納期のご案内をさせていただきますので、部分的な再校正をご希望の場合は、ご依頼時、必ずその旨お申し付けください。

部分校正をご依頼いただく際のご注意:

  • ・部分的な再校正をご希望の場合、新規英文校正料金でのご案内となりますのでご了承ください。
  • ・部分的な再校正の場合、校正証明書をお出しできかねるケースがございます。
  • パブリケーションサポートチームにてご依頼・原稿を拝見後、該当する場合はご案内いたしますので、ご了承ください。

必要な情報

ご依頼時、以下の情報・ファイルをご提供ください。

【必須】

元の受付番号:Jから始まる10桁の番号 (例: J2104-123456)

ジャーナルへ再投稿予定の原稿
※部分的な再校正をご希望の場合は、校正ご希望個所をハイライトでご明示ください。


【任意】

回答レター
※校正をご希望でない場合はその旨お知らせください。お知らせがない場合、作業対象とさせていただきます。また、回答レター内の本文引用箇所は校正対象外となります。校正をご希望の場合は、別途料金をご案内いたしますのでお申し付けください。

ジャーナル編集長からのコメント

査読者のコメント

図表、その他原稿に関連するファイル
※校正不要の場合には、参考ファイルであることが分かるようにお送りください。ご指示がない場合は原則 作業ファイルとさせていただきます。


料金

料金についてはこちらをご覧ください。


出版倫理

本サービスが国際基準の出版倫理を順守しているかを確認するには
こちらをご覧ください。


料 金(税込)

納期

1ワード

エクスプレス
(1営業日)

通常納期
(2営業日)

ゆとり
(3営業日)

通常 9.35円

※原稿全体ではなく部分的な再校正をご希望の場合は1ワード16.5円(会員価格15.4円)で計算いたします。

基本料金

一律 6,325円

ご依頼の合計金額が6,325円以下の場合は、一律6,325円をご請求いたします。

お問い合わせ

メール
お電話
FAQ