英文校正 英文校閲 研究者向けサービス
0120-554-685

英文校正

論文の採択率を高める英文校正・英文校閲。

申し込む

英文校正

お客様の専門分野に合わせたネイティブの専門家が、英文の読みやすさを高め、論点を明確にします。

英文校正に含まれる内容はこちら:

  • ・誤った文法を訂正する
  • ・科学的な表現の明確性、適切性を高める
  • ・研究の新規性、有用性をより明確にする
  • ・以下の内容がジャーナルの投稿規程に沿っているかを確認し、異なる場合はコメントを残す
  • - タイトルページ
    - アブストラクト
    - スペルタイプ(US 、UKなど)
    - アブストラクト、論文本文の文字数
    - 必須セクションがあるかどうか
  • リファレンスを校正する ※オプション
  • ・2回の校正で、著者とエディターの認識を揃え明確性を高める。
    (2回目の校正は、1回目の校正原稿ご返却後60日以内に限り無料でご利用いただけます。)

※文字数の削減・増加等を目的とした修正にはご対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。

校正対象

・論文原稿
・アブストラクト
・カバーレター
・回答レター
・書籍
・助成金申請書
・学会ポスター、発表資料
・製薬文書および規制文書
・その他英語の文書

校正対象

(校正可能):doc, docx, ppt, pptx, xls, xlsx, LaTex
(参考資料として確認のみ):txt, tif, png, jpg, pdf

※LaTexについてのご注意
ソースファイルをワードファイルに変換し、PDFを参照しながら校正します。
ソースファイルおよび図表、式等を挿入したPDFファイルを参考として必ずお送りください。
ファイルの内のコードはお見積りの文字カウントには含みません。


※文字数の削減・増加等を目的とした修正にはご対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。


投稿までの流れ

  • 1

    1回目の校正 1回目の校正を行います(2営業日*)。

  • 2

    お客様からのフィードバック・修正 原稿を確認いただき、必要に応じて修正を行ってください。

  • 3

    2回目の校正 修正いただいた原稿に、2回目の校正を行います。

  • 4

    ジャーナルへ投稿 ご自身にて、ジャーナルへの投稿をお願いいたします。

*通常納期(2営業日)の場合。なお、5,000ワード以上の原稿の場合、5,000ワードごとに1営業日が追加されます。
あらかじめご了承ください。


英文校正かリライティングか?

英文校正とリライティングの違いについてはこちらをご覧ください。


料金

料金についてはこちらをご覧ください。


出版倫理

本サービスが国際基準の出版倫理を順守しているかを確認するには
こちらをご覧ください。


料 金(税込)

納期

1ワード

エクスプレス
(1営業日)

通常納期
(2営業日)

ゆとり
(3営業日)

通常 12.65円

基本料金

一律 6,325円

ご依頼の合計金額が6,325円以下の場合は、一律6,325円をご請求いたします。

お問い合わせ

メール
お電話
FAQ