英文校正 英文校閲 研究者向けサービス
0120-554-685

エキスパート英文校正が10%割引

ネイティブ専門家が論文の内容を踏まえて英文校正・英文校閲。
日本生体医工学会にご所属のお客さまに、10%割引の特別価格でご提供。

1ワード
の料金

会員
価格

15.4

(税込)

割引
価格

13.9

(税込)

通常
価格

16.5

(税込)

割引
価格

14.9

(税込)

納期

2営業日

各分野の専門家による英文校正により、
ジャーナル採用率が1.7倍以上 の実績

  • ・完全英語ネイティブによる英語校正
  • ・日本人カスタマーサービスによる親切・丁寧な対応
  • ・ジャーナル投稿規定にそった校正
  • ・1回目のご返却後に、校正内容に疑問・質問がある場合は、
  • 2回目の校正を無料で実施
※BioMed Central(BMC)ジャーナルにおける採用率。(BMCおよび当社調べ)

「採用率わずか3%」の難関を勝ち抜いた、
真のプロフェッショナルが英文校正を担当

エダンズの専門家として採用されるのは、英国、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド等の英語を母国語とする国出身の、PhD保有者または同等の経験を持つ元研究者であり、幾多のスクリーニング・テストを通過し、エダンズ独自のトレーニングコースを修了した精鋭のみ。
さらに、採用後も定期的な品質管理チェックが入るため、エダンズの専門家としての質を保てる、真のプロフェッショナルだけがお客様の論文を校正いたします。

ネイティブ専門家の条件

母国語が英語

校正の経験がある、もしくは
SCI-Eジャーナルに
投稿・出版経験がある

PhD所有の専門家

専門分野でPhDを取得
かつ出版実績がある

PhD未取得の専門家

(次のいずれかを満たしている)
医学・科学分野で3年以上の校正経験
医学・科学分野で3年以上の研究経験
科学分野の校正者としての資格を保有

ネイティブ専門家のご紹介

Nikki March

英国シニアバイオサイエンティスト。癌や腫瘍の新薬調査経験あり


PhD Cancer Biochemistry, University of Cambridge
専門:細胞シグナリング、腫瘍学、がん幹細胞学

Alison Sherwin

健康・生命科学分野の英語論文校正数5000本以上


PhD Biochemistry, University of Kent
専門:骨関節炎、組織工学と細胞培養を中心とした生化学

Sarah Williams

英国 Young Science Writer of the Year賞ファイナリスト


PhD Human Genetics, University of Oxford
専門:遺伝学、細胞生物学、バイオテクノロジーなど

Keyra Martinez Dunn

医学・ライフサイエンス分野のメディカルライター歴13年


Doctor in General Medicine and Minor Surgery, University of Panama
専門:腫瘍学、神経科学、精神医学、内分泌学など

Ayhan Atmanli

論文出版経験多数
一流誌で査読者としても活躍中


MD Medicine, Heidelberg University
専門:発生生物学、組織工学、再生医療など

英文校正の内容

誤った文法を訂正する

科学的な表現の明確性、
適切性を高める

研究の新規性、有用性を
より明確にする

ジャーナルの投稿規程に
沿っているかを確認し、
異なる場合はコメントを残す

リファレンス・図表内の英文を校正する ※オプション

2回の校正で、著者と
ネイティブ専門家の認識を
揃え明確性を高める

日本人が間違いやすい文法や句読点を、正確に修正

校正前

Chronic granumolatous disease (CGD) is due to an genetic disolder of phagocytic cells that effects on the phagocytes’ power to have the respiratory burst that needs to kill specific kind of bacteria and fungus. In addition to persistent tissue granuloma formation, this phagocytic insufficiency leads to a syndrome of recurrence potentially deadly bacteria and fangas infections that 1950’s reports descriptions showed a complex comprised of recurrent corruptions, dropsy, Hyper Gamma Globulinemia, biliousness, and lymphadenopathy. Almost the cases are detected in boys before five-years-old and >90%passed away before the age of 10-years-old [1]. This diagnosis typically is determined due to CGD caused by NAPDH oxidase system mutations and a history of unusual, recurring, or persistant infections. with almost all of them detected by the age of sixteen. Milder phenotypes have been indentified as a result of the discovering of this defect. Disease in patient with the milder phenotypes is often milder, and has unusual presentations and can result in delayed symptoms and diagnosis, sometimes even until adulthood 2-3.

校正後

Chronic granulomatous disease (CGD) is an inherited disorder of phagocytes that affects their ability to undergo the respiratory burst needed to kill certain types of bacteria and fungi. In addition to persistent tissue granuloma formation, this leads to recurrent potentially deadly bacterial and fungal infections. ❶Early reports in the 1950s described a syndrome comprising recurrent infections, edema, hypergammaglobulinemia, liver disease, and lymphadenopathy. Most cases are detected in boys under 5 years old. ❷Almost all are detected by the age of 16 years, and >90% of patients die before the age of 10 years [1]. This diagnosis is usually considered because of a history of unusual, recurrent, or persistent infections. ❸CGD is caused by mutations in the nicotinamide adenine dinucleotide phosphate (NADPH) oxidase system. The identification of this defect has allowed the identification of milder phenotypes. These milder phenotypes may result in milder disease, unusual features, and delayed symptoms, which then delays diagnosis, sometimes even until adulthood [2–3] .

  • 解説1 … 語順を並び替え、ネイティブから見て、より明確でわかりやすい英文に
  • 解説2 … 読みにくいと敬遠される長文を2つに分割し、読みやすさを向上
  • 解説3 … 不自然に感じられる表現を言い換え、適切なタイミングで略語の説明を追加

英文校正に対するエダンズの保証

2段階のネイティブによる入念な確認作業を含む2回の校正にて、
お客さまの意図を適切に汲み取り、国際ジャーナルに相応しい論文に仕上げます。
エダンズの校正後、何も変更せずに投稿し、英語のみが問題でリジェクトされた場合は、
再度英語の確認を行い、適宜、再投稿に向けてサポートいたします。

強化サービス

カバーレター作成

ジャーナル投稿時に論文に添える
カバーレターを作成します。

アブストラクト作成

最も読まれるセクション
「アブストラクト」を作成します。

事前査読

出版経験のある経験豊富な専門家が、論文原稿の隅から隅までを批判的に精査します。

査読者推薦

論文内容を踏まえ、ふさわしい査読者を4名まで選出し、必要な情報をすべてご提供いたします。

目標ジャーナル選択

ジャーナルを3誌まで選出し、
それぞれの利点とリスクを併せて
ご報告いたします。

プレスリリース

機関の研究成果を国際的にアピールできる英文プレスリリースを
作成します。

エキスパート英文校正が10%割引

ネイティブ専門家が論文の内容を踏まえて英文校正・英文校閲。
日本分子生物学会にご所属のお客さまに、10%割引の特別価格でご提供。

1ワード
の料金

会員
価格

15.4

(税込)

割引
価格

13.9

(税込)

通常
価格

16.5

(税込)

割引
価格

14.9

(税込)

納期

2営業日

シンプル・安心料金設定
スピードとクオリティの両立を実感ください!
年度末の忙しい時期にも。2営業日で校正完了(ご投稿前の2回目校正は無料)

主な校正内容

文法、数量の表記 / 読みやすさの向上 / 科学的表現の適切性 / 研究の新規・有用性の明確化 /
ジャーナル投稿規定チェック / 校正証明書

お支払い

クレジット、銀行振込

お見積もり・ご請求書

E-Mail (PDF)、郵送

MY edanz プレミアム会員様専用サービス

オンラインで共著が可能。
短時間で効率的に
「投稿できる」論文完成へ

論文執筆から出版まで、
必要な知識を豊富なコースで
学習可能

1200万件の記事の中から、
出版に最適な投稿先を
瞬時に検索

プロトコルの計画・執筆・登録が
ここで完結

システマティックレビューの
すべてがワンストップで!

リッチメディア作成サービス

視覚へのインパクトは絶大!